新型コロナウイルス関連情報

会員の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う難局を乗り越えるために

 全国保育協議会会員の皆さま、会員園の保育士等職員の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応に、日々ご尽力されておられることと存じます。保育士等職員一人ひとりが、ご自身の感染のリスクを顧みず保育を継続されていることに、心より敬意と感謝を表します。

 私たちはこの難局に対して、保育の実践者として、子どもを育み、子育て家庭の生活、社会を支えるため、保育所・認定こども園における保育を継続し、新型コロナウイルス感染症に立ち向かっています。

 国は、法令・通知等により対応策を示しています。法令・通知をもとに、各地域において感染の状況に応じた対応を、自治体との協力のもとに考え、進めていく必要があります。国からの最新情報は、これまでも「全保協ニュース」等にて周知をしておりますが、引き続き最新情報を収集するとともに、本会としての立場や留意点等について、会員の皆さまに共有いただきたいことがあれば、併せて発信していきたいと考えています。また、参考となる各地の取り組み等がありましたら、事務局までお寄せください。

 新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、会員の皆さまは日々の保育の取り組みにおいて、子ども・保護者への配慮はもちろんのこと、会員園の保育士等職員や関係者の方がたの健康管理にも心をくだかれていることと存じます。この難局を乗り越えるため、今一度、安心・安全な保育について思いをいたし、会員が一丸となって保育を継続するための取り組みを進めてまいりましょう。

    ―新型コロナウイルス感染拡大が終息に向かうことを願って

令和2年4月24日 万田 康


全国保育協議会・全国保育士会

新型コロナウイルス感染症への対応等に関する調査の結果について


 新型コロナウイルス拡大防止のため、4月7日に全国で緊急事態宣言が発出され、その後、5月14日に東京都や大阪府等を除く39県で解除されました。
 こうしたなか、保育所等における新型コロナウイルス感染症対応等に関する影響を把握し、今後の取り組みに活用することを目的に全国保育協議会及び全国保育士会の関係者を対象に調査を実施しました。
 この度、集計結果を添付ファイルのとおり取りまとめましたので、お知らせします。

 アンケート結果
 調査結果について(PDF形式)


PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
右のボタンを押してダウンロードして下さい。(無償配布)
adobe



【重要】厚生労働省ホームページ

『保育所等における新型コロナウイルス対応関連情報』を掲載しているページ