令和2年7月豪雨災害のお見舞いと義援金のお願い


 去る7月3日以降に熊本県を中心に九州、中部地方等で発生した豪雨により各地で大きな被害が発生しました。また、7月28日から29日にかけて秋田県、山形県、福島県でも河川氾濫や土砂崩れ等の被害が発生しました。
 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興がなされますことを心よりお祈り申し上げます。

 保育所等の被害については、特に熊本県、福岡県等の九州地方において大きな被害を確認しております。保育所等の児童福祉施設の各県の被害数等については厚生労働省のHP「令和2年(2020年)7月豪雨による被害状況等について」よりご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12260.html (外部サイトへ移動します)

 なお全国保育協議会では、被災地情報の把握に努めるとともに、被災地の保育所等および保育活動等を支援するための募金を、保育三団体協議会(日本保育協会、全国私立保育園連盟、本会)において共同で実施することといたしました。
 つきましては下記により、募金へのご協力をお願いいたします。
令和2年7月豪雨にかかる保育三団体被災地支援募金への協力について【お願い】
令和2年7月豪雨にかかる保育三団体被災地支援募金領収書発行依頼書